ドラねこ旅日記

ぼんやり村が産んだ「蒼き流星」ことドラねこが、旅の話やランニングについて語るブログ

Apple Nike+iPod Sensorは正確な距離を測れるスグレモノ?

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/82182478@N00/5210454901

photo by photophilde

ランニングについて語ること19

こんちゃーす!おいさんです。(*´∀`*)

みんな元気にしてますか?


最近は雨もやんで暖かくなってきたのでランニングをしてきました。

久しぶりに汗をかくのは気持ちの良いものです(*´∀`*)

しかし、最近のわしにはある事件が起こってしまったのです。

それは今までランニングに使っていたiPodが壊れてしまったのでした。

 

そこで今回はランニングに必要なNike+ついて語ってみたいと思います。

スポンサーリンク

久しぶりのランニング!でも何キロ走ったかさっぱりわかんねぇ!

いやぁ、気持ちのよい日が続いていますね。ヽ(=´▽`=)ノ

新緑の5月はまさにこの時期ランニングにうってつけの季節!

ホームコースをひた走るのには最高である。

 

新鮮な空気とともにあちこちで鳥のさえずりが聞こえ、今まで聞き逃していた音たちがあちこちで響いている。

そうわしは今、イヤホンをせず音楽なしで走っているのだ。

 

鳥のさえずりと木々のざわめきが清々しいなぁ(*´∀`*)

どこかで犬も鳴いている。

 

しかし、こうしたランニングもいい加減うんざりしてきた。

何故なら今まで使っていたわしのiPodにはNike+というアプリが最初から入っていて、これで音楽を聴きながらランニングすると、走った距離を計測してくれるという万歩計代わりのアプリなのだ。

 

これが非常に便利でずっと使っていたのだけど、それが唐突にiPodが故障して(電源ボタンがめり込んでいて押せないw)このアプリを使うことができなくなってしまった。

走ってはいても自分が何キロ走っているのかわからずに走っている。 

 

これは困った。

やはり自分が走った距離を目に見えるほうがモチベーションが違う。

おまけに音楽なしでランニングするのも辛くなってきたw

そろそろ音楽を聴きながらランニングしたいぞ。

そこでiPod代わりになるものを探してみた。

 

iPhoneでNike+を使う方法

Apple Nike + iPod Sensor MA368J/E

わしはiPhone4を使っているのだが、実はiPhoneの中にもデフォルトでNike+が入っているのだ。

これを使ってランニングを試みようとすると、「センサーを始動させます。歩いてください」とアナウンスが入る。

 

ん?

今までiPodを使ってた時はこんなアナウンスなかったぞ?(゜o゜;

しかし、歩けども歩けども一向にセンサーは反応せず、次の画面に移りもしない。

後から調べてみると、実はiPhoneでNike+を使用するためには、

Nike+に対応したセンサー購入しなければならないらしい。

これをシューズの中に入れないと万歩計の機能を生かせないのだそうな。

 

え?ちょっと待ってよ!Σ(゚д゚lll)ガーン!

なんでiPodの時はそんなもんいらずに使用できたのに、

iPhoneになったらいきなりセンサーとか必要なんだよ!

そもそもiPhoneは普通のケータイより高性能なコンピュータを搭載したスマホだぜ?

電話もGPSもついた小さいPCみたいなもんなんだぜ?

 

それにセンサーとかなんだよ!

 

冗談じゃない!こんなもんに金が払えるか!

それならもっと別のランニングアプリを探すわい!

 と探してみると、別にセンサー無しでも使用できるアプリがあった。

 

「Nike+ Running」を使ってみる

f:id:Doraneko1986:20140507202157p:plain

それが、Nike+ GPSというアプリ。

今では名前が変わって「Nike+ Running」という風になっているみたい。

f:id:Doraneko1986:20140507202213p:plain

iTunes の App Store で配信中 Nike+ Running

散々探して結局またNikeかよっ!と思ったけど、今まで同じNikeを使っていたこともあって、まぁこれでもいいかと思ってダウンロードしてみた。

 

使い方は簡単。

アプリの設定で身長・体重・性別などを入力して自分のアカウントを設定すれば終了!

あとはアプリを起動して使えば、今までどおり走った距離が計測出来ている!

 

てゆーか、

最初からこっちの方をデフォルトで入れとけよ!(# ゚Д゚)

わざわざセンサー買わなくちゃいけないのかと思って焦ったじゃないかよ!(; ・`ω・´)

 

このアプリの欠点

しかし、この「Nike+ Running」というアプリは色んな方がブログで指摘しているように走った距離に多少、誤差が出るみたい。

わしの壊れたiPodでも日によって同んなじコースを走っているのに、

ランニングの速さによって、12kmの距離が11.3kmとなっていたりと、

計測の値に誤差が見られた。

 

そしてもちろんiPhoneがGPSとして使える状態でないと距離の測定は出来ない。

今現在、わしのiPhone4はソフトバンクを解約してただのiPodになっているからGPSとして使うことが出来ないのだ。

 

この「Nike+ Running」でもその欠陥は直っていないようで、

正確な距離を知りたい方は、「Apple Nike+iPod Sensor 」を買って計ったほうがより正確に距離が出るのだろう。

そのためのセンサーなんだね(*´∀`*)

 

そんなところで今回のランニングの距離は、正確に計ってないので10kmくらいかな?

 

まだまだ走り足りないけど頑張るぞ!


doraneko-travel.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.