ドラねこ旅日記

ぼんやり村が産んだ「蒼き流星」ことドラねこが、旅の話やランニングについて語るブログ

ああ……暑い夏の砂浜を裸足でかけて行きたいわ!

スポンサーリンク

ビーチサンダル 天然ゴム製植物由来 hippo bloo [ヒッポブルー] ユニセックス タイ製   (9.0, ブラウン/NYオレンジ)

 

ちわ、おいさんだよ。

7月の暑さに負けずになんとか頑張って走っているよ。

 

今回は真夏の暑さに負けずにランニングをこなすコツについてちょっと語ってみたいと思うよ(*´ω`*)

暑さが最高点に達する時間を避けよう 

当たり前のことであるが、7月に入ってからの暑さが尋常ではないw

この時期、真っ昼間に外に出て走ろうものなら確実に倒れてしまう。

というか、日焼けが半端ないだろう。

 

なのでわしは最近は真夏の暑い時間帯を避けて走るようにしている。

以前は大体日が昇って暖かくなる2時台に走っていたが、この時期にそんなことしたら自殺行為だろう。

 

そこで夕方の4時、いやそれでもまだ暑いので5時か6時頃に走るようにしてみた。

だが、それでもたまにまだ暑さが残っていて10km以上走るにはキツイ残暑が感じられるときがある。

そんなときはもういっそのことナイトランに切り替えてしまうというのも一つの手ではある。

 

曇りの日を選んで

運の良いことに今週は曇り空の日が多かったので、その日を選んで走るようにしたおかげで普段は2日に一回のペースが3日に一回とかに4日に一回とかの変則的なトレーニングになりながらも、なんとか週2回以上走ることができた。

 

まぁ一番良いのは朝早く起きて涼しい内に走るのが理想なんだけど、それをするには早起きしないことにはできそうもないので、わしには向かないだろう。

 

ただ曇り空といえども真夏の紫外線は容赦ないので、しっかりと日焼け止めをして走ることは心がけている。

 

こうした努力は長い目でみたらきっと肌年齢に現れることだろう。

 

doraneko-travel.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.