ドラねこ旅日記

ぼんやり村が産んだ「蒼き流星」ことドラねこが、旅の話やランニングについて語るブログ

新シューズ購入で半端ない違和感を感じた話w

スポンサーリンク

f:id:Doraneko1986:20170506180557j:plain

 

ちわ、おいさんだよw

先日、新しいランニングシューズを買いたいって散々言っていたけど、ようやく買ったので今回はその履き心地を実際にレビューしてみたいと思うよw

新しいランニングシューズ、買いましたw 

f:id:Doraneko1986:20170506180538j:plain

ようやく買えた。

長年履いていたビブラムが走り過ぎでソールが摩耗し、穴が空いてしまったので新しいランニングシューズを探していたのだ。

f:id:Doraneko1986:20170506181438p:plain

 

今回買い換えたのはコチラの「[アシックス] ランニングシューズ GT-2000 NEW YORK 5-SuperWide TJG947(17春夏モデル) 

 

アシックスのシューズなんて履くのは学生の頃以来だけど、実際に靴屋まで行って履き心地を試してみたら悪くなかったのでこちらを買い求めることにした。

 

で、届いた日にさっそくランニングに出ることに。

実際に走ってみた感じは…

「……なんだ?スゴイ違和感がある!(;´Д`)」

それもそのはず、長年ビブラムの着地の衝撃が直接足にくるのに馴れていたわしの足は、ビブラムに比べてソールの厚いアシックスのランニングシューズは走っていて違和感だらけ。

 

あれ?普通のランニングシューズってこんなになんか足が宙に浮いてる感じがするものだったのかな?(;´Д`)

もうだいぶ前にNIKEのランニングシューズで走って以来、その感覚を忘れていたために非常に走りにくい!

 

素足で走っているようなあのダイレクトに足への衝撃が響いていた時が懐しい!

こんな靴なんか脱ぎ捨てて裸足で駆けていきたい!

しばらくその衝動と戦わずにはいられないドラねこであった。

 

これ……大枚はたいて買ったにしては実は失敗だったのではないか?

そんな嫌な予感に苛まれはじめたわしだったが、ここは発想を変えてもうしばらくいつもより長めに走ってみることにした。

 

ようやく馴染み始めた新シューズ

今まで裸足の感覚に近いビブラムに馴れていたわしの足は、最初は新しいアシックスのシューズには違和感だらけであった。

しかしそれというのも普通のランニングシューズの感覚を忘れていたために起こったことだから、しばらくこのシューズで走っていれば普通のランニングシューズを履いて走った感覚を思い出すだろうと我慢して走り続けた。

 

ただ、読者にはこれだけは伝えておきたいのだが、わしが買ったこのランニングシューズは決して悪いものではない。

どれだけ走っていても足は痛くならないし、変に足がねじれることもなくシューズとしては高いだけあって優秀な方だ。

 

事実わしもこの日のランニングの後半にはだいぶ足が馴れてきた。

 

しかし、長年ファイブフィンガーズという特殊な、かなり特殊なシューズで足腰を鍛えてきたわしにとって、この普通より優秀なシューズはやはり使いにくかった。

それは決してシューズが悪いのではない。

裸足に近い感覚に馴れていたわしの足が悪いのだ。

 

思えばこの感覚は小学生の頃、始めて靴を履いて50m走などを走ったあの頃を思い出したw

ああ、そういえば靴を履くのが大嫌いだったわしは、当時こんな感覚だった。

今でも正直新シューズの感覚に違和感があるけど、それもこのシューズを使い続けて行くとなくなっていくことだろう。

 

なによりソールが厚くなって安全にどんな道も走ることができるようになったのは嬉しい限りである。ビブラムはたまに道路にガラスとか落ちていると、足を傷つけはしないかとヒヤヒヤしながら走っていたのだw 

 

そんな新しいシューズも、これからも大事にして走っていきたい(*´ω`*) 

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.